リトルギフト  


【送料無料】リトルギフト  価格:1,470円(税込)


小ささが分かるように携帯を置いてみた。
表紙のポテトサラダに惹かれて手に取るとかわいい料理達が。
レシピも少ないし、目新しい物はないんだけど写真がかわいいのでいいかな。
もうちょっと安いとうれしいけど。

 
このケーキもかわいい。
ぜひ、重箱に詰めてみたい。


【送料無料】リトルギフト

【送料無料】リトルギフト
価格:1,470円(税込、送料別)

| ポン太 | 料理本コレクション | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
飾り切りの本買いました。

RIMG2497.JPG

本屋さんで見てすごく欲しかったんだけど、結構な値段だったので買う勇気がなく・・・
でも結局あきらめきれずに数日後にネットで購入。

絶対やらないだろうなってものも多いんだけど
簡単に出来そうなものもいくつもあって、さっそくお正月にやってみたいな。

RIMG2498.JPG

このキュウリくらいならすぐ出来そう。
DVDもついてるんだけどものぐさな私はDVDを入れるのが面倒くさい。
本を見てるだけでも楽しいからしばらくは観ないだろうな。


中には専門の道具がいるものもあるんだけど楽天見てたら普通に売ってた。
キャラ弁ブームだからかな?
みなさん、細かい作業されてるようで。
デザインもかわいいし、やりたい飾り切りがあったら買っちゃうかも。

むきもの入門

むきもの入門

価格:2,940円(税込、送料別)



 
| ポン太 | 料理本コレクション | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大久保恵子 「手間をかけない麺食い主義」 ¥1,575
手間をかけない麺食い主義
手間をかけない麺食い主義

なんだか私、粉系の料理にすごく憧れがあるらしい。
簡単な麺料理なんかを休日のお昼にさっと作れるような人っていいなー

てな訳で、この本は見てるだけでとても楽しい。
そうめん、そば、うどん、中華めん、ビーフン、冷麺、スパゲッティ。
具沢山(主に野菜)なのもすごくいい。

そうめんだけでも「しゃぶしゃぶそうめん」「なすの冷やし汁そうめん」
「かき玉にゅうめん」「魚介のスープそうめん」
などなどなどなど。

そばは、そばつゆに揚げ玉が入ってる「たぬきつゆ」
野菜も一緒に摂取できる「わかめと小松菜のザルそば」
じゃこがおいしそうな「ソバゲッティ」

その他も「かぼちゃのほうとう」「ベトナム風汁ビーフン」「カレービーフン」erc・・・
とにかくおいしそうな麺料理がてんこ盛り。

夏が楽しみだ。


関係ないけども、実は最近まで「そうめん」「素麺」と書くことを知らなくて
人のブログなんかに出てくると「関東にはそんな食べ物があるのかひらめき
と、一人関心していた。

そんな事、人に言わなくてよかった汗
| ポン太 | 料理本コレクション | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
姜 連淑 「韓国の野菜料理」 ¥1,470

韓国の野菜料理

最近、中国や韓国の料理(の本)にはまってます。
いえ決して、チャングムの影響ではありません汗

多分、「ウー・ウェン」さんの「北京小麦粉料理」を見てからかな。
それまで中国料理って派手なイメージがあったけど、
普通はこんなのが食べられてるんだーびっくりって。

何冊か韓国料理の本を立ち読みしたんだけど、韓国だったり
難しすぎたり材料そろえるのがメンドクサイという理由で、この本が残った。

レシピの数はそこそこあると思うんだけど、何せ種類が
1.ナムル
2.キムチ
3.ジョン
4.サム

だけです。

でもその分わかりやすくて初心者の私向き。
最初の一冊によかったと思う。

決め手はナムルのレシピが一番簡単そうだったからでした。
| ポン太 | 料理本コレクション | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コウケンテツ 「おかずの本」 ¥997

おかずの本

本屋さんで見かけて衝動買い(といっても、帰ってきてネットで注文)した。

なんですか、このめちゃめちゃおいしそうな料理たちは!
肉や魚が多いので最近の私の嗜好からはずれてるけど
やっぱり動物性タンパクはうまいのだ。
後ろの方に野菜やスープもあるけど、なんといっても前半の肉料理。

一番最初に載ってる「鶏の角煮」
鶏だから煮込まなくていい。
そんで横の煮卵もおいしそう・・・

切り方や盛り付けもかわいくて、レシピは少しアレンジが入ってる物が多いかな。
でも突飛ではないから、みんなになじみやすい料理だと思う。
毎日のおかずにぴったり。

【作ってみたい料理】
・鶏の角煮
・鶏のから揚げ ねぎソース
・和のローストチキン風
・スティックマスタードチキンかつ タルタルソース
・鶏肉のソテー カレーソース
・じゃが豚キムチ炒め
・豚の黒コショウ焼き
・甘辛しょうゆ肉だんご
・牛ニラオイスター炒め
・豚バラとじゃがいものハーブレモン焼き
・ガーリックおろしステーキ(まぐろ)



値段も安いし、買ってよかったモグモグ



| ポン太 | 料理本コレクション | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
クイーン・アリスの永久保存レシピ ¥1,890

クイーン・アリスの永久保存レシピ

楽天で購入しようと思ってたら売り切れポロリ
お店で見つけたので早速買ってきた。

おのれは昆虫図鑑か!!
とつっこみ入れたくなる分厚さ。

第1章 前菜・おつまみ・サラダ
第2章 スープ
第3章 お肉料理
第4章 魚介料理
第5章 野菜料理・つけ合わせ
第6章 パスタ・ニョッキ・リゾット
第7章 ライスメニュー
第8章 パンメニュー
第9章 デザート
第10章 お茶の時間のスイーツ


1,890円ってちょっと高いかなーと思うけどこの内容なら全然惜しくはない!
とにかくレシピが多い。
そしてどれもおいしそう。
そんでもってそこまで難しくもなさそう。
「ホームレシピ」と書いてあることだけはある。

レシピだけじゃなく、間に野菜の切り方とか下処理の仕方とかあって役にたつ。
西洋料理はこれ一冊でいいかな。
しかし本当にレシピの数が多いので一通り目を通すのも一苦労・・・


この本を見てると、業務用のアルミ鍋もやっぱりカワイイなぁ、なんて。
でも別の本を見ると、有次の雪平鍋も捨てがたい。
名前も入れてくれるんだって・・・かっこいいラブラブ
うーん、、、優柔不断だ。
| ポン太 | 料理本コレクション | 21:53 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
私たちのお弁当 ¥1,365

私たちのお弁当

普通の人たち47人のいつものお弁当が載ってる本。
レシピも少しあるけど、それぞれのお弁当に対するこだわり
なんかが書かれてて面白い。
料理がどうとかじゃなく、写真にもう説得力がある感じ。

人のお弁当って見てるだけで楽しい。
「え、それお弁当に入れちゃうの?」って事がたびたび。

前の会社はお昼は女ばかり集まって食べていたので
いろんな人のお弁当を見る事ができた。
お弁当にハンバーグとレタスとトマトだけ入ってて、
その場でパンにはさんでハンバーガー作って食べちゃったり。
いつもご飯はラップで包んだおにぎりの人や、いちめんおはぎだけの人。
私は固定概念が強いほうだったので「それもありなんだー」っていつも感心してた。

最近、そうゆう刺激を受ける事がなくなってたので
気持ちを切り替えるのにいいかな。
なんて書くと、毎日お弁当持って行ってて、もうマンネリ困惑
みたいに見えるけど、実際は今はお弁当作ってない・・・
でも見てるだけで楽しい。
ずっと狙ってるお弁当箱も載ってたし。

全体的に玄米とか雑穀米の人も多いし、料理もおしゃれだったり
レトロだったり、やっぱりこだわりがある人なんだなって感じ。
おすすめの本です。

| ポン太 | 料理本コレクション | 18:50 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
Teteの雑穀ごはんレシピ ¥1,575

Teteの雑穀ごはんレシピ

妹のお弁当がいらない日は、時々マミーが雑穀ごはんを炊く。
妹は雑穀ごはんがあまり好きではないらしい。
私はモチモチしてて、味もあっておいしいと思うけどな。
ほのかに色がついてるのも食欲をそそって好き。

最近よく「やずや」「発芽十六雑穀米」の広告が入っている。
毎回、無料サンプルを頼もうと思ってとっておくものの、出すのを忘れるプシュー
ふと気づけば、私の中で「やずや」=「雑穀米」となってしまっていた。
以前は「やずや」と言えば「香酢」というイメージだったんだけど・・・
「香酢」なんか問題になってたから、意図的にイメージチェンジを図ったのかなー
なんていらん心配してしまう。

それはさておき、雑穀ってものすごーくup高くupないですか???
なんで白米の何倍もするんだろう。
オリジナルで作れたらと思うけど、何をどれくらい入れればいいのかムニョムニョ
そんな時にバッタリ出会ったのがこの本。

疲れたときとか、冷房で体が冷えるときとか、便秘のときとか・・・etc
こんな時にはこの献立!みたいな形式で進んでいく。
ご飯以外にもちゃんと料理も載ってるんだけど、あまり見ていない(オイ

気に入ったのは毎回入ってる雑穀の種類や量が違うところ。
これくらい入れたらこんな風(色)になるんだーってわかりやすい。
個人的に雑穀入りのスープがおいしそう。
こんなの作ってくれる嫁が欲しい。


私、本の印刷ミスとか見つけるのがうまいのかなんなのか
一箇所明らかに、どう見ても、黒米が入ってるのに分量に入ってないのがあった。
気になる。
でも電話とかする勇気ないしなー
第2刷が出たら直ってるか見てみよう。
| ポン太 | 料理本コレクション | 12:07 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
南風食堂 「スープの本」 ¥1,417

私、スープのレパートリーが少ない。(他も少ないけど汗)
パピーがあんまり新しい物に馴染めないからどうしても定番物ばかり(;-ω-) =3
やっぱり男の人って食べなれた物の方が好きなのかなー
 (もしや西洋料理に多用されるトマトが嫌いだからか?)
冬になるともっぱら野菜てんこ盛りの味噌汁やコンソメスープやかき卵汁やポトフ。

私自身はクリーム系のスープなんて大っスキ!!なんだけど。
残念ながら我が家では野菜モリモリスープの方が歓迎される。

そんな訳でしばらくはこの本のメニューが登場することはないんだけど、
いつか独立した時に作ろうと思って今から楽しみにしているラッキー

メンドクサガリの私から見ると、スープの本ってちょっと懲りすぎてる気が。
人それぞれだろうけど、私は香辛料とか家にない材料が多様されている本は
読む気が無くなってしまう。
あと材料が多すぎるのとか。
この本も私の苦手なオシャレ系スープかなーと思ってたんだけど
開いて見ると材料や作り方も許容範囲内で、好みの物だったので即購入。

最初立ち読みしたとき「レシピが少ないかな」とも思ったんだけど
ほとんどが作ってみたいレシピで、かえってお買い得だった。

最近はこうゆうシンプル系とか滋味溢れるみたいなのに目がいく。
季節柄なのか、年のせいなのか・・・
ま、おいしけりゃいっか。
| ポン太 | 料理本コレクション | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
高橋雅子 「自家製酵母」のパン教室 ¥1,680
「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
「自家製酵母」のパン教室
こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる

高橋 雅子

最近、天然酵母に興味がある。
 (パンも焼かないくせにたらーっ)
本屋さんに行くとどうしても気になって、酵母系の本を漁っている。
でもどんなに簡単だって書いてあってもやっぱりムズかし〜撃沈
そんな中で見つけたのがこの本。

どの本もビンを煮沸消毒ってさらっと書いてあるところで読む気が失せてた。
でもこの本は写真つきで煮沸消毒の仕方まで載ってるのだ。
なんて親切拍手
全体に写真や説明、イラストが多くてすごくわかりやすい。
場面ごとにQ&Aもあって、何で失敗したのかって自分である程度予想できる。
超初心者の私にもやさしい。(その前にパン1年程焼いてないけど冷や汗)

あと気に入ったのは、季節ごとに酵母を起こすのにかかる時間が
イラストつきで表にしてある
とこ。
1日目の何時から起こしたら2日目に何をして・・・って感じ。
やっぱり文字だけよりも感覚的につかみやすい。

レシピもすごくおいしそうなものばっかりラブ
スコーンとかクグロフなんかもあってちょっと意外だったけど。
個人的にパンは、デニッシュとか菓子パンみたいなのより
丸いだけのパンとか卵塗ってない粉ふいてるようなのに心が揺さぶられる。
一番最初に出てくる成形しないで発酵したまんま焼くリュスティックとか最高星
色も白くないなんか雑穀入ってますよみたいなのもスキ。

でもしばらくはこの本もまた、寝る前にベットの中で読む絵本化するんだろうなぁ・・・
| ポン太 | 料理本コレクション | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |